注射だけでふくらはぎやエラが簡単に痩身!

Written by:

注射だけで手軽に痩身できる

部分痩せは食事制限や運動だけでは難しいものがあり、美容整形を活用する人も少なくありません。
美容整形でよく行われる治療としては、部分的に脂肪を取り除く施術がよく選ばれています。脂肪吸引は特に有名な方法ですし、より穏やかな作用を期待するなら脂肪溶解注射も向いています。
脂肪が余計についている部位には対応しやすい方法ですが、筋肉がついて太くなったふくらはぎ、さらにエラなどにはあまり効果的ではありません。筋肉がついている場合はエクササイズなどもさらに筋肉を太くしてしまうことにもつながります。
筋肉を細くするのであればボトックス注射にも注目してみましょう。ボトックスは表情でできるシワを目立たなくする治療として知られていますが、筋肉の働きを弱めることができますので、エラやふくらはぎの痩身にも採用されています。

自然な仕上がりにすることが大切

ボトックス注射をすれば、難しいエラやふくらはぎの痩身が手軽にできるようになりますし、注射だけですので目立つ傷ができる心配もなく、ダウンタイムもほとんどないということがメリットです。
とはいえ、きれいに仕上げるためには高い技術力、センスも必要です。注入する部位や量、深さを間違ってしまうと良い仕上がりにならない可能性もありますので、医師の評判はよく確認しておくことがおすすめです。
永久的な効果ではなく、繰り返し行う治療でもありますので、長期にも安心して通える医療機関を見つけておきましょう。
治療は自由診療ですので、できるだけ安く利用できるほうが良いですが、安く提供している医療機関は薬剤が元々安価なものである可能性もありますので、薬剤の質の良さもチェックしておきましょう。

ボトックスとは、ボツリヌス菌から作られるA型ボツリヌス毒素です。神経の情報を伝える神経伝達物質であるアセチルコリンの伝わり方を弱める働きがあります。これによって筋肉のバランスをコントロールできます。